山手・本牧・石川町で【口コミNO.1】の整体マッサージは山手カイロプラクティック整体院

ぎっくり腰(急性腰痛)

骨盤矯正

ぎっくり腰改善症例多数
ぎっくり腰がなぜここまで改善されるのか?

  • 口コミランキングで1位をいただきました
  • 98%の人が1度の施術で効果を実感!
  • 院長自らが一人一人の状態に合ったオーダーメイドの施術

 

  動けない・立てない・どうにもならない・・・   当院にご相談ください
ぎっくり腰の専門家
が責任を持って施術します!

  • 朝、ベッドから起き上がろうとした時に
  • 洗面台で顔を洗おうとした時に
  • くしゃみをした瞬間
  • ちょっと体をひねった時に
  • 椅子から立ち上がろうとした時に
  • 赤ちゃんを抱っこしようとした時に
  • 激しいスポーツをした時に
  • 重い物を持ち上げようとした時に
  • きっかけがよくわからない・・・

 

何気ない動作で起こるぎっくり腰にも、ちゃんと原因はあります。

このページをご覧になっているということは、今まさにぎっくり腰で苦しんでいらっしゃる方か、過去に何度か経験されいつまたなるかと不安な気持ちで生活されている方のどちらかではないかと思います。

私も何度か経験があります。初めてのぎっくり腰は朝、顔を洗って体を起こした時でした。その瞬間、痛くて仕方ないのにその体勢から動かすことができない。腰を固定して痛みに耐えながらそろそろと移動していきベッドまでなんとかたどり着いても横になる時にもっと激痛が、、、本当に辛いですよね。

もしぎっくり腰でお悩みでしたら、なった時の対処法と当院の施術方針を書きましたので、じっくりお読みいただければと思います。

 

予兆はあったはずです

魔女の一撃とも言われるぎっくり腰、正式には「急性腰痛症」と言われ不意に急激な腰の痛みに襲われます。当院にもそんな患者様が多く来院されます。

「何かをしていて不意に、、、」「きっかけがよくわからない」と言われることが多いのですが、よくよくお話を伺うと、「以前から何となく腰に違和感があった」「重いような感じとか動かしにくい感じがあった」と言われる方がほとんどです。

その違和感がまさしくぎっくり腰の予兆です。

 

要因は、ほとんどが腰の疲労の蓄積です

ぎっくり腰の要因は、大きく分けて2つあります。

1.限度を超えた瞬間的な過負荷

2.蓄積された疲労

ぎっくり腰というと、「1.限度を超えた瞬間的な過負荷」を思い浮かべる方が多いと思いますが、圧倒的に「2.蓄積された疲労」の方が多い傾向にあります。

日頃の疲労が蓄積し緊張状態にあった腰に、ほんの些細な負担がかかることによって、腰椎周辺の筋肉や関節、靭帯、椎間板を捻挫あるいは損傷することにより炎症を起こし、腰に激しい痛みを引き起こします。

 

ぎっくり腰はクセになります

ぎっくり腰はクセになるとよく言われます。

初めてぎっくり腰になった方は安静にして炎症が引いて痛みがなくなり、「あー治ったー、よかったー!」と安心されるのですが、早くて数ヶ月後、遅くて数年後にはまたぎっくり腰になる方が多くいらっしゃいます。

数回繰り返しクセになってしまった方は「次はいつなるんだろう」と日常の動きも慎重になり、思い切り体を動かすこともできなくなります。そして、クセになってしまうと再発する間隔はどんどん短くなり、痛みもより強くなり、治りも遅くなる傾向があります。

何気ない動作で起こるぎっくり腰、治っても治っても再発するぎっくり腰。

それはもっと大事な根本原因を見ていないからです。

 

 

ぎっくり腰で来院される患者様には大抵、骨格に歪みが見られます。特に腰椎4番5番、骨盤に歪みのある方が多いです。筋肉は全て骨に付随していますので、腰回りの骨格が歪むとその骨に付随している筋肉には常にストレスがかかることになります。そのストレスが疲労となって蓄積していきます。

数日安静にして炎症が治まったとしても、骨格が歪んだままですと、またそこから疲労が蓄積していきますので、いつの日か再発することになります。

 

ぎっくり腰と椎間板ヘルニアの違い

同じ急性腰痛に分類されるものに「椎間板ヘルニア」があります。どちらも腰に激しい痛みが起こることには変わらないのですが、原因は全く異なります。

ぎっくり腰は主に筋肉や筋膜の炎症による痛みであるのに対して、椎間板ヘルニアは腰椎の椎間板内部の髄核がはみ出して神経を圧迫することで痛みを発します。

見分け方としては、ぎっくり腰は数日で急性の痛みは治まるのに対して、椎間板ヘルニアは発症直後の痛みが長引く傾向があります。また椎間板ヘルニアは神経の圧迫が原因のため、腰だけでなくお尻や脚など下半身にも痛みや痺れを引き起こします。いわゆる坐骨神経痛です。

椎間板ヘルニアは麻痺につながるなど重篤な症状を引き起こす可能性もありますので、もし、腰の痛みと同時に下半身に痛みや痺れを感じたのであれば、まずは病院へ行き病気を特定されることをお勧めします。

 

ぎっくり腰になってしまったら

ぎっくり腰になってしまったら、以前は「絶対安静」と言われていましたが、現在は痛みが出ない範囲で動くことが一番早い回復法だと言われています。

とは言っても、激痛で動くに動けないと言われる方もいらっしゃると思います。無理をする必要はありません。身体の状態と相談しながらゆっくりと慎重に行動しましょう。

 

そこでまずは以下のことを試してみてください。

1、楽な姿勢で横になる

大抵は、痛む方を下にして横向きになり、背中を少し丸めた姿勢が楽な場合が多いようです。

2、患部を冷やす

ぎっくり腰は筋肉、筋膜の炎症です。炎症の強い痛みを和らげるには、まずは患部を冷やすことです。

水と氷を半々の氷囊などがよく、湿布薬ではあまり温度が下がりません。氷囊を20分患部にあて、1時間あける。を、強い痛みが和らぐまで繰り返します。

※凍傷予防のため、20分以上は冷やさないでください。また、痛みが強い時期の入浴、マッサージ、ストレッチ、飲酒などの体を温める行為は炎症を悪化させますので厳禁です。

 

そして、少しでも動けるようになったら、できるだけ早く当院にお越しください。

ぎっくり腰には、カイロプラクティックはとても有効だと言われています。筋肉へアプローチする従来の整体法では炎症を起こしている筋肉には施術できませんが、カイロプラクティックは骨格に直接アプローチするため、背骨や骨盤の歪みを整えることで、緊張した筋肉に急速な開放をもたらしますので、施術後に歩いて帰ることができるようになるなど、劇的に楽になるケースがほとんどです。

 

なぜ、当院の整体はこんなにも
圧倒的に症状が改善するのか?

ぎっくり腰を改善し、再発を予防するための4つのステップ

1. お客様と真摯に向き合うカウンセリング

カウンセリング丁寧なカウンセリング・検査を大切にしております。数種類の検査により、患者様の症状の原因を突き止め、根本から改善することを目的としています。

 

2. 様々な手技を駆使しお一人お一人に合わせたオーダーメイド施術

オーダーメイド施術カウンセリングを元に、症状により様々な手技を組み合わせ、患者様それぞれの症状に合わせた最も適切な施術を行っていきます。お一人お一人のお悩みを根本原因から改善し、再発しにくい身体にします!

 

3. 負担のすくない痛くない心地よい施術

ボキボキしないボキボキしない・痛くない、体に負担の少ない施術です。ごりごりと急激な力により矯正された骨格は短時間で元に戻りやすいので、ほどよい圧を心がけています。

 

4. 再発予防のためのアドバイスも!
充実アフターケア

アフターケア効果の高いテクニックを使用することや施術上の各種の工夫により、できるだけ短い期間で改善することに全力を尽くしております。術後の検査で状態をしっかり確認し、今のあなたの身体の状況と今後の施術方針や注意事項をお伝えし、施術以外の面でも再発予防に努めます。

 

【具体的な施術方針・改善について】

IMG_8843山手カイロプラクティック整体院では、まずは問診を詳細に行いカイロプラクティック由来の独自の検査、姿勢分析・反射テスト・骨や筋肉の状態の触診などからぎっくり腰の根本原因を探り、患者様ごとの状態に合わせオーダーメイドで施術内容を組み立てていきます。

検査によって、背骨や骨盤に歪みが確認できれば、その歪みを正すことに主力を置いて施術を行います。

また「矯正する」と言っても、ボキボキ、バキバキ、グイグイといった痛みや負担を伴った施術は行いません。 もちろん、炎症した患部を押したり、揉んだりもしません。

ぎっくり腰によって引き起こされた大腰筋などの筋肉の異常収縮を十分にほぐし、三角ブロックを骨盤の下に置き、患者様の体重と呼吸を利用してじんわりと骨盤や背骨を矯正します。

そして更に、頭蓋骨のリズムを正常化することによって、患者様が持つ自然治癒力を高め、ぎっくり腰が再発しにくい体に改善していきます。

最後に、ぎっくり腰を招く日頃の生活習慣や姿勢で気をつけること、そして家庭でできる体操やストレッチを指導し、患者様と一緒に健康な身体作りを目指します。

 

山手カイロプラクティック整体院では、ぎっくり腰に関して非常に高い改善率を誇ります。

当院にいらしたぎっくり腰で動けない患者様のほとんどが、1回の施術で動けるようになっています。「ぎっくり腰で仕事にならない」と来院し、施術後仕事に復帰される方も多くいらっしゃいます。

しかし、一度起きてしまった組織の炎症は怪我と同じです。炎症が治まるまでは数日かかりますので、1回の施術ですっきり治るということはありません。また、ぎっくり腰の根本原因である骨格の歪みに関しても1回で治すことは不可能です。

当院では短期集中の施術で根本原因の改善を目指しますが、患者様のコンディションにより個人差はあります。

最初の数回は集中して通っていただき、その後、症状と検査結果を見ながら徐々に施術間隔をあけていき、検査が全て陰性になれば治療は終了となります。

 

ぎっくり腰でお悩みの方
どこへ行っても改善されたかった方、
整体がはじめの方も

「根本治療」整体の専門院
その違いを体験してみください。

キャンペーン

HPリニューアル記念キャンペーン

整体コース (初診料1,000円+施術料6,000円=7,000円)
⇒ 6,000円
美容コース (初診料1,000円+施術料8,000円=9,000円)
⇒ 6,000円

お電話はこちらメールフォームWEB予約

 

ぎっくり腰を改善したお客様の声・症例

ぎっくり腰・足の痺れの改善 磯子区在住40代男性

ホームページをご覧いただき来院いただいたK.Tさん

磯子区からわざわざお車でお越しいただきました。

思い出したように繰り返すぎっくり腰を2〜3日前に起こし、決まっていた週末の車での遠出の予定もこなし、月曜日に体を引きずるように入ってこられました。

こられた時は斜め屈みになり身体をちゃんと起こすことも苦しそうです。腰の右側に激痛があり右足に痺れもあるとのことでした。

 

検査をさせていただくと「骨盤に問題あり」と出ました。確かに左側の腸骨に歪みがあります。

首、背中の痛み、肩こりもお持ちだとのことですが、この骨盤の歪みも少なからず影響しているものと思われます。

全身を整えた後、まずは腰椎を緩めながら右足の痺れをとる施術を施していきます。その後、骨盤矯正を行い、最後に頭蓋骨を調整し自然治癒力を高めていきます。

一回目の施術直後は「少し楽になった」程度であまり効果を体感していただけなかったようですが、翌日には激的に楽になったと二回目の施術の時におっしゃっていました。

 

その後、四回施術させていただきましたが、骨盤の歪み自体は二回の施術で無くなりました。検査結果も「脳脊髄液の循環不良の問題」に移行しましたので、残っている足の痺れを取りつつ頚椎、胸椎の矯正、自律神経の調整を実施しました。

とても順調に回復されていますので、あと1〜2回で全ての検査が陰性になりメンテナンス期に移行できるのではないかと予想しています。

 

お仕事が大変お忙しい中、時間の都合をつけていただき真面目に通っていただいた結果だと思います。

K.Tさん。せっかく整えた骨格です。これを長く維持するためにも1〜2ヶ月に一回はメンテナンスでご来院されることをお勧めします。

 

当院での骨盤矯正は三角ブロックを骨盤の下に適正に挿入することで行います。患者さんの自重のみでゆっくりと負荷をかけていく矯正法です。昔ながらのボキボキする施術に比べて、施術時間は長めになるのですが、安全で施術効果が長持ちするメリットがあります。また、その方が身体が骨盤の正しい位置を早く覚えますので、結果的に通院回数が少なくなり身体の状態も早く改善されることになります。

K.Tさんから頂いた感想

K.TK.Tさん (48歳男性)

主な症状/肩と首のハリ、腰の痛み、右足の痺れ  

以前に別のカイロでやってもらった施術と、全く異なったため、最初は、これで治るのかと思いましたが、第1回目の施術の後の翌日には、激的に回復した事に驚きを覚えました。 バキバキ感がなく、柔かい感じの施術のため、安心できます。 数あるカイロの店で、ここを選んだのは、経験年数の豊かさと真面目に取り組む姿勢をHPから感じたためですが、選んだ目はまちがいありませんでした。 骨盤のズレは3回目の施術で自分でも判るくらい回復しました。 さすがプロの仕事です。

 

 

ぎっくり腰の改善

本牧にお住いの30代男性 悠介さん

ある朝、オープン前の掃除をしていた時に「これからすぐに行きたい」とお電話をいただきました。

まずはエキテンに頂いた悠介さんからの口コミをご紹介します。

エキテンコメント

お待ちしていると、すぐにスーツ姿の悠介さんが来られました。

前かがみになり脚を引きずってかなりお辛そうです。

「仕事が休めないので、なんとか会社まで行ける体にしてください。」とのことです。

「なんとかしましょ!」

 

まっすぐ立てないため、まずは立位の状態でできる範囲で全身をゆるめていきます。

少しずつ腰が伸びてきたので、検査させていただくと「骨盤に問題あり」とでました。

問題点がわかれば施術メニューが的確に組み立てられるのでその通り進めていきます。

 

施術が進んでいくと、仰向けになるだけでもお辛そうだった腰がだんだん伸びてきています。

体勢を変えていただく動きもスムーズになってきました。

最後に頭蓋骨の調整を行いしばらく休んでいただき1回目の施術は終了です。

 

ベッドから降りて立っていただくと若干の痛みは残っているものの腰を伸ばして立たれています。歩くのも問題なさそうです。

 

悠介さんはそのまま出勤され、問題なくお仕事されたようです。

 

その後も施術は5回させていただきました。

2回目に来られた時には痛みもほとんど感じられなくなっていたようですが、 骨盤の歪みはまだ残っています。

痛みがなくなったからと、ここで放置してしまうとぎっくり腰は再発します。

骨盤が安定するまで通っていただき、卒業となりました。

 

悠介さんの場合は、初めてのぎっくり腰だったこと、 痛みが出てから短時間のうちに施術を始められたことが、早い改善につながったと思われます。

 

ぎっくり腰は突然なるわけではありません。積み重ねられた原因があります。

ぎっくり腰になる方は、骨盤に歪みがある方が非常に多いです。

この歪みが、骨盤に付着している筋肉に常に負担をかけることにより、 ストレスが蓄積し、ある日突然痛みとして出現します。

これがぎっくり腰です。

ですので、この骨盤の歪みを取ってしまわない限り、高い確率で再発します。

再発すると癖になります。

癖になると、どんどん治りにくくなります。

 

痛みが引いたからとほっておかず、痛みの消えた今のうちに骨盤を整えられることをお勧めします。

ぎっくり腰(急性腰痛) のブログ記事一覧

ぎっくり腰の改善

来院のきっかけ 金沢区にお住いの20代男性 Yさん 本牧の建設現場でお仕事をされ …

ぎっくり腰の改善 

本牧にお住いの30代男性 悠介さん ある朝、オープン前の掃除をしていた時に「これ …

石川町・山手・本牧の整体マッサージは【口コミNO.1】山手カイロプラクティック整体院 PAGETOP