山手・本牧・石川町で【口コミNO.1】の整体マッサージは山手カイロプラクティック整体院

来院のきっかけ

山手駅エリアにお住いの60代後半の女性 Kさん

不定期に通われている息子さんのご紹介でした。

初回は2018年7月上旬でした。

3年ほど前から左膝の痛みと坐骨神経痛に悩まされており、階段の上り下りどころか歩くこともままならない、横になっていてもズキズキと痛むそうです。

最初の頃は整形外科、接骨院、鍼灸などいろいろ試していたそうです。

しかし、一向に良くなる気配がなく1年ほど前から諦めてしまい何もしていなかったのですが、もうすぐ息子さん夫婦にお子さんが生まれるとのこと。そのお孫さんの世話をしたいために膝を治したいと治療欲に再び火が付き、その息子さんのご紹介で来られました。

検査

最初に検査、触診を行いました。

膝を痛めた原因は思い当たらず、徐々に痛くなったとのことですが、触診すると左膝内側が炎症を起こしているようでかなり熱を持っています。病院でのレントゲンなどでは特に異常はないとのことなので、捻挫か過負荷などで膝組織周りが不安定な状態となり、そこに負担をかけ続けたため炎症を起こしたと考えられます。

また、その膝をかばう体の使い方が体の歪みを大きくし坐骨神経痛を併発させているのでしょう。

施術

最優先は膝の痛みを取ることですが、体の歪みを治しておかないと膝への負担がなくなるわけではないので、まずは全身を整えていきます。

頚椎、腰椎、肩甲骨の調整、骨盤矯正などを行い全身のバランスを整えた上で、膝を施術していきます。長期間の炎症の積み重ねのため組織の癒着も起こしているようなので、軽めの操作でも痛みが出ます。初回なので時間をかけゆっくりと調整していきます。

施術後、お身体の状態を確認していただくと膝の痛みは残るものの痛みの出る範囲が減り今までより足が高く上げられるようになったとのこと。

今までどこに行かれても全く効果がなかったので、この改善にとても驚いておられるようです。

ですが、長期間炎症を起こしている膝の状態を改善させるには時間がかかること、必ず痛みの戻りはあるので動くからといって無理はしないことなど、ご説明し終了とさせていただきました。

経過

やはり長期間炎症が続いた膝の改善には時間がかかりました。

施術後すぐはとても楽になったとKさんも笑顔で帰られるのですが、次に来られた時には痛みの戻りがあります。それでも最初に来られた時の状態まで戻ることはなく、少しづつですが、痛みのない可動域は増え、楽な状態を保てる時間は延びていきました。

Kさんは常に前向きで私がお願いしたリハビリメニューをこなし、できることも少しづつ増えてきました。

通院の間隔は最初は1週間に1回でしたが、徐々に空けていきました。

 

実は現在も通院されているのですが、これまで24回施術させていただきました。

膝の状態はかなり良くなっており、熱も取れているので炎症もおさまっているようです。

先月末には娘さんのご家族と神戸旅行に行かれたそうです。1日1万歩以上歩いても痛くなることもなく、観光を満喫できたとニコニコとご報告いただきました。

 

 

 

 

石川町・山手・本牧の整体マッサージは【口コミNO.1】山手カイロプラクティック整体院 PAGETOP